プロの料理人から選ばれる手作り豆腐
大阪のまるしん豆腐店
 
オンラインショッピング
まるしんのこだわり
こだわり豆腐商品一覧
お客様の声
ご案内
販売実績
スタッフ紹介
店舗案内
お問合せ
特商法に基づく表記

大阪の手作り豆腐まるしん豆腐店
ご家庭レシピ
まるしんの豆腐造り
お客様の声

豆腐のご注文

お客様の声

ご家庭レシピ

リード文

ここではまるしんの豆腐造りにおける日常のひとコマをご紹介致します。私たちがどのようにして豆腐を造っているのか、少しでもお客様に伝われば幸いです。


 『呉』をつくる

豆腐造りの世界では、水に浸し柔らかくなった大豆がすりつぶされた状態を『呉(ご)』と呼びます。
多くの豆腐関連商品はこの呉から造られますので基本とも言える大事な要素です。

一番上の白くドロドロしたものが『呉』です。


 『豆乳』をつくる

『呉』を搾って「おから」と「豆乳」にわけています。


 『きぬこし』をつくる

柔らかいきぬこしは水の中でカットします。

表面がつるつるしていて絹のようなので「きぬこし」と呼ぶようになったとも言われています。


 『もめん』をつくる

造った豆腐を型に入れ、ならした後にプレスします。
この時の圧力で、出来上がった豆腐の表面に木綿生地の跡が残るので「もめん」と呼ぶようになったとも言われています。


 番外編

サイトマップ

月曜日〜土曜日 10:00〜19:30大阪の豆腐屋 まるしん豆腐店

サイトマップ
COPYRIGHT(C)2009 大阪のまるしん豆腐. ALL RIGHTS RESERVED.